2017.04.27 更新

Indico の良くある質問

以下に、Indico 使用についての良くある質問を掲載します。

no. 現象 対応 最終更新日
9 timetable の PDF 出力が文字化けしている。 日本語 PDF 処理に不具合があるので、代替策を紹介します。
    Windowsの場合:
    • 印刷経由でPDFファイルを作成するソフトウェア(AdobePDF や CubePDF など)を導入してあることが必要です。
    • timetable 画面で「Print」を選択します。
    • 表示された画面を印刷します。その際にプリンタとして、 CubePDF などを選択して印刷します。
    Macintoshの場合:
    • timetable 画面で「Print」を選択します。
    • 印刷設定画面の左下にPDF を選択する項目があります。そこから「 PDF として保存」を選択すれば PDF ファイルとして保存できます。
2017/4/27
8 Registrants の PDF 出力が文字化けしている 。 Indico での日本語 PDF 処理に不具合があります。
CSV で取り出して処理するよう、お願いします。
2017/4/27
7 ファイルを add material でアップロードできない。その際にエラーは表示されない。 2017/2/14 に運用を開始した Web Application Firewall (WAF) による誤検知の可能性があります。
問題の発生した日時および状況をお知らせください。調査します。
2017/3/24
6 通信をブロックしたというメッセージおよびサポートID (20桁の数字) が表示される。 2017/2/14 に運用を開始した Web Application Firewall (WAF) による誤検知の可能性があります。
問題の発生した日時、表示されたサポートID、および状況をお知らせください。調査します。
2017/3/24
5 Google Chrome 49、Safari, Opera36.0 では、「ユーザ名とパスワード」入力の画面で、案内の情報が表示されない。(2016/4/21修正) サーバからのメッセージを無視して、ブラウザのメッセージだけを出しているためです。

以下の正常に動作するブラウザを利用してください。 (2016/3/8)
    Firefox 44, Waterfox 44, IE 11, Microsoft Edge, Lunascape 6.13.1, Chrome 48, Sleipnir 6.1.10, Opera35.0
KDSでの認証方法を変更して、パスワードを表示できるようにしました。(2016/4/22)
2016/4/22
4 ファイル名に日本語 (全角文字) を含むファイルのアップロードができない。 半角英数字のみのファイル名に変更してアップロードしてください。
ファイルアップロード後に、ファイル表示名を日本語に変更することは可能ですので、お手数ですがアップロード後に表示名を正しく変更することで対応ください。
2015/8/10
3 Event 名やファイル名に日本語を含んでいる場合、"Download material" 機能でダウンロードした full-material.zip を解凍すると、展開されるフォルダ名やファイル名の日本語部分が "\u##\u##" ( # は数字) などの文字の羅列になる
Indico の仕様によりzipファイル作成時に、マルチバイト文字列が Unicode エスケープ処理されるためです。
Event 名やアップロードするファイル名には ASCII コードのみの使用を推奨します。特に Event 名が日本語の場合には、解凍時に多層のフォルダが作成されることがあります
2013/04/25
2 Internet Explorer 10 で日本語名のファイルをダウンロードすると、ファイル名が "access" になる Internet Explorer 10 固有の問題です。ダウンロード後にファイル名を修正してください。
なお、別のブラウザを使用すればこの問題を回避できます。
2013/04/24
1 パスワード変更直後に、画面右上の logout からログアウトして再ログインしようとした場合、エラー画面が表示されログインできない トップページに戻ってから再ログインしてください 2010/10/21